アチェ

こんばんは

あやまりスーツです

先日、何年かぶりにアチェ♂の蛹室をフローラルフォームオアシスで作成しました

道具は以前クワカブ仲間の安どんさんが自作で作成した物でクワカブ撤退にあたりプレゼントで頂いたものです

掘り掘り棒と蛹室の型取り枠です

この枠をオアシスに嵌め込み掘ればokの優れものです

こんな感じ
久しぶりに作成したので上手くできませんでしたが(汗)
つうか既に縦のLINEが曲がってる(汗)

まあ〜中身が上手くいけばok

こんな感じです
こちらは結構失敗しましたが大丈夫でしょうか
蛹を入れてみました
深さがイマイチわかりませんでしたが多分大丈夫
蛹を入れる前にケースに蛹室を入れ五分ぐらい加水させます

そうする事で後ほど霧吹きなどする必要もなく触らず羽化まで行けます
DDAで販売されている人口蛹室を購入しようと思いましたが、久しぶりに作成しても良いかなと思いまして(笑)

ちなみに蛹は7月26日blogの♀の兄弟

ぱっと見、多分95mm ぐらいの羽化かと思います

二本目交換時に二番目にグラムが載っていなかった幼虫ですから大きさに期待はしていませんが完品してくれたらと思います

久しぶりに蛹を見て感動しました〜よ(笑)

いざ!ピリオドの向こうへ






DORCUS鍬房

日々の日常

0コメント

  • 1000 / 1000