アチェ

こんばんは

あやまりスーツです

今年の梅雨が長く感じる今日この頃

今日は茨木さんからのオマケ♂を使い1♀目の産卵セットをしました

【試作其ノ弍】

♀は仲間からの個体

サイズは小さいですが茨木さん血統の元々は同じ血が入ってますから期待しても良いかと思います



マット KBファーム 栄養フレークEXマット

材 西日本 こんちゅう社 約一年前のレイシ材

レイシ材はすっかり忘れていた物

産卵マットはこの間までbeetle Plazaの産卵一番を使用してましたがイマイチ結果が・・・

昔から愛用しているEXマットに戻した感じです

このマットはマルバネやネブト以外なら産卵セットや幼虫飼育に使える優れ物、勿論カブトムシにもOK

一番は多忙で割り出しが遅れた場合に安心して放置出来ること(笑)放置しながらも栄養摂取されている

昔、テイオウヒラタでギネスを作出された大城戸さんがキングドルクスのマット飼育でギネス達成しましたが、KBファームの栄養フレークEXマットも巷では幼虫飼育マットの中ではずば抜けて良いのではと話しがもちきりでした、いずれにせよ多忙になると放置する私には有難いマットです

ただ一つ気になることが・・・・・・・・・・

高添加菌で育った母♀を使用した場合にド初令ながらもマットで栄養を摂取すると不全に繋がるのでは⁈高添加菌で育った母♀からの幼虫はマット飼育には向かないなんて話も聞きます、例え二ヶ月とは言えマットで育ったような感じになりますよね⁈

あくまで高添加菌で育った♀を使用した場合の話です




種♂画像を改めて貼ります


短歯なのがわかりますかね

なかなかの男前です
既に新たな♀と同居させています

無事産卵を願います


いざ!ピリオドの向こうへ


DORCUS鍬房

日々の日常

0コメント

  • 1000 / 1000