アチェ

こんばんは

あやまりスーツです

アチェ試作其ノ弍の菌糸をボトル買いをし先日到着して何頭か幼虫を投入しました

どこの菌糸かわかりますかね⁈

オガはこんな感じ


ボトルはこんな感じ
この菌糸を最初から羽化まで使う予定ですがこの菌糸を使うのは10年ぶりぐらいです

昔、クワカブのオークションがビッターズで盛り上がっていた頃に携帯サイトでモバオクオークションがありました

モバオクは生体出品はダメでしたが用品ならok

本当は生きていたのに標本として生体を出品していた頃です

そのモバオクで初顔合わせ(笑)

この菌糸瓶は微粒子と粗目も混ざり菌糸のもちがよかった記憶があります

某ショップの有名菌糸と同じではなんて言われてます

勿論添加材は違うでしょうが

極太アチェで有名なSーFOURさんが菌糸ボトル販売していた頃がありましたがその菌糸と同じですよ

ボトル買いの割に価格もお手頃です

当時付き合いのあった仲間がイザベラオオヒラタで100mm を出しました

菌のもちが良いから低温飼育でひっぱったら100mm 羽化したよ〜なんて話てましたね〜

その当時はいかに菌糸をもたせ長く引っ張り交換回数を減らすかなんてやってました

まだアチェのギネスサイズが98mm だか⁈99mm だったような

宮城県の方がギネスを出されてましたね

懐かしい時代です

話はそれましたが我が家では粗目のオガは相性悪いですがチャレンジしてみたいと思います
 

これからの飼育が楽しみです

いざ!ピリオドの向こうへ






DORCUS鍬房

日々の日常

0コメント

  • 1000 / 1000